自由民主党相模原市議団 南区選出

折笠まさはる公式サイト

折笠まさはる(相模原市南区)公式サイト > 活動ブログ > 日々のこと > 8月の活動報告

活動ブログ

8月の活動報告

私たちが住む地域においても新型コロナウイルスの感染者が日々増加傾向にあります。
8月25日から市内小中学校の新学期が始まる予定でしたが、9月1日始業式、9月6日より通常授業の開始と早々に教育委員会より指針が示されたところですが、今後は学校内でどのような状況で休校や学級閉鎖等を行うのか基準を示すことが重要かと思います。また、市内医療機関の病床率も高い水準を示しております事から、まずが感染しないよう個々が意識をもち行動していただく様お願い致します。

感染者の年齢別推移を見ますと、大よそ20代から40代の感染者が7割程を占めております。

9月から接種年齢を引き下げるとともに、大規模接種会場(1日約1,650回程)や夜間接種会場を新たに設置し若年層や働く世代への接種スピードを加速させて参ります。(南区においては、センチュリー相模大野が会場となります。)

さて、8月は例年ですと市内で多くの夏祭り等が行われ、毎週お邪魔して、多くのご意見をいただく場でもありますが、緊急事態宣言下、昨年同様に中止となっております。来年こそは・・・と心から祈るばかりです。

市民の皆さんと接する機会が減少し、議員自体の活動が見えないなどのご意見もあろうかと思います。現在は、議会改革検討委員会や議会のICT化を目指すべくICT検討委員会などを他会派の賛同を得て立ち上げたところでもあります。また、8月12日には、相模原市議会の議会改革等のこれまでの取組みや、SNS等の活用などを市民の皆さんに説明する取り組みとして、議会改革市民説明会をオンライン配信にて開催をいたしました。

 

僭越ながら、議会のネット中継・SNS活用・議会のICT化の取組みについて、ご説明をさせていただきました。

このような時期だからこそ、オンライン配信という手法を取らせていただきました。今後も、我々が議会で取り組んでいる事などを、分かり易く配信出来ればいいな・・・と考えております。

 

お盆は家族と健やかなお休みをいただきました。

お盆明けには、議会運営委員会が開催され、9月定例会議の日程確認が為され、8月24日から9月30日を会期とした9月定例会議が始まりました。

今会議は、令和2年度の決算審議もあることから、通常の常任委員会の審査ののち、決算特別委員会が開催され的確に事業が執行されたのか、事業の成果や課題、今後の展開や改善・・・多方面から質疑を行うことが出来ます。

残念ながら今会議では、私は一般質問がありませんので、決算審議に精一杯取り組んで参ります。まだまだ暑い日が続きますが、皆様もご健康にご留意頂き、お過ごしください。

折笠まさはるへのお問い合わせ
市政へのご意見は
下記お問い合わせフォームからどうぞ。

お問い合わせはこちら

折笠まさはる後援会事務所